Q&A

   
新井グループってどのような組織で何を行っていますか?
   
新井グループとは㈱新井商店  光新運送㈱  サン商事㈱  リソースガイア㈱の4つの会社からなる総称です。新井グループ内の会社はどれもリサイクルに携わって事業を運営しています。分類すると、紙のリサイクル、瓶 ・缶・ペットボトルのリサイクル、資源物の回収&運搬、産業廃棄物の収集運搬&中間処理、尚 中間処理では一部ゴミの再資源化をしています。
   
御社にとっては紙のリサイクルってどのようなものですか?
   
紙製品に生まれ変われる製紙原料にすることで、捨てられた紙を再利用できる状態にすることです。
   
紙ならなんでもリサイクルできるのですか?
   
紙の中には禁忌品といって、紙製品にならない又混入すると不純物となって紙製品になるのを妨げるものがあります。なので禁忌品が混ざらないようにするため紙は分別してからリサイクルされます。
   
聞き慣れない言葉なんですが、簡潔に言うと禁忌品とはどのようなものですか?
   
製紙原料にならない異物のことでリサイクルできないものです。
   
禁忌品について詳しく知りたいのですが、教えてくれますか?
   
多くの種類に分かれており、以下のものをご覧頂けたらと思います。
 
   
回収されるペットボトルはどのように出せば良いのですか?
   
飲み終わったペットボトルを水で洗い、ラベルとキャップを取ったら、潰して回収される指定の場所にお出しして下さい。
   
御社は廃棄物を扱っている会社なので教えてもらいたいのですが、一般廃棄物と産業廃棄物の違いとは何ですか?
   
廃棄物とは、自分で利用しなくなったり、他人に有償で売却できなくなった固形状または液状のもので、産業廃棄物と一般廃棄物に分類されています。 産業廃棄物はビルの建設工事や工場で製品を生産する等の事業活動に伴って生じた廃棄物です。その種類は廃棄物処理法で燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類などの20種類が指定されています。一般廃棄物は簡潔には産業廃棄物以外の廃棄物をいいます。
   
入らなくなった紙はどこに持ち込めば良いのですか?
   
最寄りの当社の営業所に持ち込んでください。紙の種類に応じて買い取ることが可能です。
   
産業廃棄物で使用されるマニフェスト又はマニフェストシステムとは何ですか?
   
マニフェストとは排出事業者から排出される産業廃棄物が最終処分されるまでの流れを確認し適正処理を徹底するための管理票です。そして、マニフェストシステムとは、排出事業者が産業廃棄物の処理を委託するときに、マニフェストに産業廃棄物の種類・数量・運搬業者名・処分業者名を記入し、業者から業者へ、産業廃棄物と共にマニフェストを渡し、処理の流れを自ら把握・管理するしくみです。
   
紙をリサイクルされたら証明書を発行してもらえますか?
   
はい、発行を致します。
<<株式会社新井商店>> 〒121-0056 東京都足立区北加平町8-26 TEL:03-3605-7031 FAX:03-3605-6086